お問い合わせ

0846-45-2548

人の命と人生は家族が守ります

まもなく高齢者

まもなく50歳になる私

いつの間にかです、、

高齢者と呼ばれる日も

そう遠いことではありません

若いころは子ども扱いされたくなかった

おじさんと呼ばれるようになれば

まだおじさんじゃないとイラつき

今はおじいさんと呼ばれるようになるのを

怖がっている、、

勝手なもんですね

先日同年代の知人が癌で亡くなりました

一か月ほど前に

健康診断に引っかかったから

ちょっとの間休むと聞いたのが最後でした

人生これからだというのに

本当に残念でかわいそうです

おじいさんになれることは幸せなことです

高齢者ドライバー

高齢化が進む日本ではありますが

昔と比べ元気な方が多い気がしてます

うちに来られるお客さんの中にも

80歳クラスの方で

運転の上手な方いらっしゃいます

しかし池袋の事故のような

悲惨なことも頭をよぎります

突然体調を崩してもおかしくない

本人は気を付けとるし大丈夫よ

たいていそう言われます

うちの親父も例外じゃない

今年86歳になる父親は

2020年の秋に脊髄の手術をして以来

リハビリと治療をしてきました

先日3回目の手術は無事に終わりましたが

まだ退院前の親父から

「ぼちぼち退院できそうなけん車を探しといてくれ」

ハァ~?

まだ運転するつもり??

正直たまげましたね

あれだけ池袋の暴走事故を

連日報道されとったのに

唖然としました、、

元気な時に兄弟でいつ免許を返納させるか

話し合ったことがありますが

治療を期にその心配はなくなったと

そういう面では安心してたのに

もちろん車は探しませんし

絶対に運転させません!

ハッキリ言って無理ですし

誰かを危険にさらしかねません

でもね、希望をもって治療に耐える親父に

こんなにきつくは言えません、、

逆に

「それなら足に力が入るようにリハビリ頑張らにゃ」

なんて励ましたりして、、

生きる希望をなくしそうで

そう言ってあげるしかできんです

だますつもりはないけど

自分の運転に絶対の自信を持ってるから

家族が言っても聞くような人じゃない

まさか医者が許可することはないと思うけど

なだめ、すかしていくつもりです

本人がかわいそうだからと許し

もしも池袋のようなことが起こってしまえば

取り返しがつきません!

人の人生を奪いかねないのだから

そうなってしまえば最悪です

たくさんの人を悲しませることになります

それに親父自身も

人生の終盤に世間から殺人者扱いされて

これまでの人生をすべて否定されるような

そんなみじめな思いをさせたくありません

みんなはどうしてますか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン