お問い合わせ

0846-45-2548

異端児エリート養成大学校

2年5期生として
ただいま受講中の私

今回で3回目の受講は
4月19日~21日
合宿でした

私を含め6人の受講生で
毎回何度もテーマに沿って考え
自分を掘り下げ絞り出したものを
みんなに話し
さらに意見をもらいながら
また掘り下げていく

一人で考えていても
自分では気づかないところが
見えてきます

今回の合宿で
(M)ミッション=使命
(V)ビジョン=到達地点
(P)パッション=理念

ここまで作り上げるはずでした、、

それというのも
他の仲間がどんどん進む中
私は自分でも納得いくものができない


そんなもの他人が見ても
まったく想いが伝わらない

しかも最終日に遅刻までする始末、、

広島弁で言うところの

「ワヤ」っていうやつです

これでも今年50歳になる会社の社長です
本来なら成熟した経営をして
次の後継者を育ててもおかしくない

それなのに私ときたら
ほんまに情けないやら恥ずかしいやら、、

仲間全員からハッキリ言われました
自分を変えるところから
やり直した方がいいと

最初のころは多少遠慮があった仲間も
今回で丸7日間一緒に過ごしてきて
今はお互いに指摘し合えます

悔しいけれど
みんなの意見は的を得ていて
言い返せる言葉もない

そして特例で
仕事にではなく
自分自身を変えるためのM・V・P
これを作りました!

M すべてにおいてテキトーを治す

V 自信を持ち輝く自分をつくる

P ・約束を守る・時間を守る・テキトーを治す
  ・周りに迷惑をかけない・言い訳をしない

自分ではこんな人間ではないと
そう思ってましたが
はたから見ればこんな人間なんです、、

恥ずかしくて
表を歩けない気持ちです

しかし引きこもるわけにはいきません!

ここにいなければ
この事実にも気が付いてなかった

こんな人間が会社の理念を作っても
泥船が出来上がっていたでしょう

板坂先生の塾生約3000人中
一番のポンコツかもしれません、、

しかしここに参加して
その事実に向き合うことができました

この自分自身のM・V・P
一日一日の積み重ねて
ポンコツから異端児へ
生まれ変わっていきます

明日社員さんに宣言して
毎日それを守れたか
点数をつけてもらい
評価してもらいます!

そこに恥ずかしさはありません

裸の王様でいる方が
よっぽど恥ずかしいことですから

このことに気づかせてもらった
この場所と5期の仲間に
感謝しています

あとは自分次第です




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン