お問い合わせ

0846-45-2548

料理とは胃袋を満たすものじゃない

コラボイベント大成功!

まずは今日のコラボイベントに
来ていただいた方をはじめ
十字屋珈琲焙煎店さんに

ありがとうございました!

そしてうちのスタッフたちにも
ありがとうと言いたい!

おかげさまで
本当に楽しかった!

またいい経験をさせてもらえたし
たくさんの方から
メッセージもいただけました

しかも用意した200個の
ハンバーガーは
お昼過ぎには完売でした!

のんちゃん、コージもお疲れ様

みんな朝も暗いうちから
出勤してよく頑張りました

いつもは仕出し料理や
お弁当を並べるところに

今日はハンバーガーが
並んでいく光景に
違和感よりも
ワクワク感でいっぱいでしたね

カツオバーガー制作中

魚屋とハンバーガーって
正直今まで想像もしてませんでした

しかしそんなことないですね!

そこにはこれまで培ってきた
魚屋としてのスキルと

仕出し料理やお弁当を
長年やってきた経験が
あったからこそ
実現出来ました!

上の写真のカツオバーガーの
カツオのフライは
実はお刺身用の
鮮度のいいカツオで
作ってるんですよ

そもそもなんで
カツオにしたのかというと

ソースに負けない味の濃さです

白身のフライに
タルタルソースも考えましたが
今回チキン南蛮バーガーの
タルタルに味がかぶることと

国産の鮮度のいい白身で
価格と味でマッチするものが
なかったこと

そして試食していただいた方の
評価が一番良かったのが
カツオでした!

それも宮崎県産戻りカツオで
肉質もよく脂がのってます!

これをフライにするには
大型のカツオをサクにとり
平面にスライスします

鮮度がよくないと
身割れしてバラバラに
なってしまうんよね

そして
いっきに200個作るのは
日々仕出し弁当を作っている
経験があればこその
連係プレーで効率よく
手際もいいからなせたわけです!

要領さえつかめば
仕出しを盛り付けていくよりも
簡単でした!

問題のバンズは
地元のパン工場の協力がありました

学校給食のパンを
長年作ってきたパン工場で
安芸津人には
やさしいなじみ深い味なんです!

パン作りは経験ないので
こちらの森下製パンさんの
協力なしには
できませんでしたね!

今回の企画責任者の
コージを筆頭に
のんちゃん、ヒカルと
若いメンバーで
販売に行ってもらいましたが

行く前からテンションマックス!

左からのんちゃん、ヒカル、コージ

看板もポップもみんなの手作りで
SNSでの発信もぬかりなく
やってくれました

私じゃそこまで
考えが及ばないことも
若い彼らは楽しみながら
どんどん進めてくれたのが
今回の成功に
つながったと思います!!

会場ではお客さんたちと
話ができたり
差し入れをいただいたり
一緒に写真をとったり
楽しめた様子で

安芸津に帰ってから
疲れているはずなのに
3人とも明るい
嬉しそうな顔をしてたのが
とっても印象的

今回のイベントで
お店もスタッフも
みんな成長できたと思えました!

商品もイベントも
全部が手作りなところに
スタッフ同士一体感をもてて

お客様に共感していただけるんだと
あらためて感じましたね

魚屋だから魚を売る

仕出し屋だから仕出しを作る

それだけじゃないんよね

「うまいもんを食べさせたい」

この心です

食べることは
楽しいことです

味だけでは満たされない
言葉であったり
想いであったり
ドラマであったり

味とそうしたものが
組み合わされて
楽しめたりほっこりしたり

料理とは
胃袋を満たすものではなく
心を満たすものなんです!

バーガーを通じて
つながった方のたくさんの
メッセージに
私の心も満たされています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン