お問い合わせ

0846-45-2548

広島を代表する夏の魚

今日も日中は暑かったですね

もう夏が来たって感じですが

朝晩は涼しくてこの時期が大好きです

もう一つ好きな理由は

この魚が始まることじゃね

コイワシ

そうです!これの季節がやってきました

広島を代表する魚の一つ

広島では早朝に水揚げされたコイワシが

すぐに流通しますので

これから毎日のように

新鮮なコイワシが店頭に並びます

このコイワシがはじまると

夏が来たなと感じますね

「7回洗えば鯛の味」

このように言われたりしてますが

これはたとえ話なので

鵜呑みにしないでくださいね

それくらい美味しいよってことと

そのままスプーンなどを使って

身をへぎ取りますから

しっかり洗ってきれいにして食べてってことです

たしかにそのままだ

とうろこがたくさんついてたり

内臓や血もへばりついてます

でもコイワシに限らず

魚はできるだけ水で洗わないほうがいい

身が水分を吸ってしまい

味が落ちてしまいます、、

なのでいきなりさばかないこと

そのままの状態で丁寧に洗いましょう

ボールに水をはり

その中で親指のハラでやさしくさするようにして

ウロコを先にとっておきましょうね

これをしておくだけで

後の洗いが短くてすみますから

そして最後に氷水にくぐらし身をしめたら

キッチンペーパーで水気をとること

鯛のように臭みもなく

鯛以上のあじわいを楽しめます

大浦鮮魚店

瀬戸内の小さな港町安芸津町で
地物の食材を活かした料理を創造するお店
日々のお惣菜やお弁当から
特別な日の仕出し料理を
毎日手作りでお届けしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン