お問い合わせ

0846-45-2548

ピンチをチャンスに

100万坪の宿泊施設

ゴールデンウイーク
皆さんはいかがお過ごしでしょうか

今年はずっと天気がいいようなので
好きなように計画立てれそうですね

安芸津町のとなり
呉市安浦町の宿泊施設
「グリーンピアせとうち」さんも
今年はたくさんの来場者があるようです

ここの施設はなんと100万坪の敷地にあり
夏にはプールもにぎわいます

Instagramから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

100万坪ってどんくらいの広さか
ピンときませんよね

東京ドームとほぼ同じくらいの広さです

そりゃ花火も打ち上げられる広さですね

転んでもただでは起きない

こちらも昨年は
緊急事態で何度も休館を
余儀なくされてました、、

いくらいい場所とサービスがあっても
それを提供することができないつらさを
飲食店や宿泊施設のかた
またそこの利用者の方たち
たくさんの人があじわいました、、

うちも例外ではないです

大浦鮮魚店は飲食店ではありませんが
地域の集まりとか祭りだったり
法事もそうです

人が集まるイベントがほとんどなかった

なのでうちの得意とする
仕出し料理も必要とされませんでしたね、、

吹けば飛ぶような小さなお店ですから
指をくわえて見守る
そんなことしてられなかった

自分たちにできることを
みんなで考え、新しいことへも
たくさんチャレンジしてきました

日々のお弁当に力を入れ
いろんな方とコラボしたり

これまでやってなかった
出張販売に各地におもむき

そうする中で
地元のメディアで紹介してもらい

地元で人気のローカルテレビ

「元就」「イマナマ」「満点ママ」

三つの番組からの取材も
していただきました!

アンガールズの田中さんの生
「うまいでがんすー!!」

ありがとうございました

シャオヘイさんにも
べた褒めしていただきました

モリクミさんかわいかったな~

おかげで新たなスキルも
身についてきてますし

これまでにない
幅広くたくさんの方に
知ってもらえるようになってきました!

そう言えば明日も忙しいんだった

法事の料理と
マリホのTABETEYAさんからは
「お惣菜評判いいから
明日はいつもよりできるだけたくさん用意して」

って頼まれてます!

しっかり立ち上がれるように
明日も精一杯ウデ

大浦鮮魚店

瀬戸内の小さな港町安芸津町で
地物の食材を活かした料理を創造するお店
日々のお惣菜やお弁当から
特別な日の仕出し料理を
毎日手作りでお届けしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン