お問い合わせ

0846-45-2548

魚屋の私が妄想するきっかけづくり

うちのスタッフだった優ちゃんとヒカルは
無事に大学を卒業し
4月から社会人になりました

優ちゃんは介護の道に
ヒカルはデザイン系の会社
社会人の仲間入りです

休学中のコージもうちの店と掛け持ちで
福富町にあるしゃくなげ館の
リニューアルに参加してて
地域社会に入り込んで
つながりの輪を広げてます

少し寂しくはなりましたが
みんな地元にいるので
いつでも会えるんですけどね

しかし忙しい4月に人手が少なくなるのは
正直しんどい、、

みんなよく働く子たちでしたからね

でも若い社員の
のんちゃんとみずほがいて
二人がメキメキ仕事を覚えてますから
これからに期待です

人は状況が変われば
結構適応していけるものです

それに忙しい時ほど
スキルアップのチャンスです!

うちに来て2年が経つのんちゃんは
巻寿司も出汁巻きも巻けるようになり
できる仕事もかなり増えてますが

ただいまみずほが
出汁巻きに挑戦中

だいぶんこんがり焼いていますな、、

どうすればこうなる(笑)

ビルの上から落としたような、、

二度と同じように作れんじゃろねww

でもでも

なんとなく
それっぽくなってきた!

まだまだこれからですが
仕事を覚えてる時が一番楽しいんよね

自分の修業時代を思い出します

フライパンにふきんをのせて
取り回しのイメトレしてたな~

刺身の練習で
こんにゃくをひたすら切ったりもした

かつらむきの練習をしてる時は
毎食大根食ってたしね

でもその時はしんどいとかより
楽しくてしょうがなかった

できない、から
夢中になり
いつしかできるようになる

そうしたら
まだ未熟なことに気づき
また夢中になる

遊びの中でも
ゴルフが何歳になっても
人を夢中にさせるのは
そうした要素があるからかもね

私はへたくそすぎて
夢中になれてませんけどね、、

だけど自分の得意なことで
だれかにできるようになる喜び


それをあじわうきっかけでも作れたら
楽しいんじゃないかな

例えば家族で寿司パができるように
シャリの仕込み
ネタの切り方、握り方までを
私と一緒に遊び感覚でやってみる

社内の懇親会でやったことあるけど
思い通りにいかないところも楽しめて
笑いながらやりましたね

まずは楽しいからはじめるのがいい

案外子どもが器用に覚えて
我が家の寿司職人が誕生するかもね

そしたらそこのお母ちゃんには
感謝してもらえるかもしれんな~

どう?

やってみたいって方いるかな

見つけたらやってみたいと思います


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン