お問い合わせ

0846-45-2548

招福の願いを込めての節分恵方巻

おかげさまで今年の
「恵方巻」と「海鮮恵方巻」は
ご予約でいっぱいになりました

本当にありがとうございます!

ささやかですが
福豆もお付けします

節分に恵方巻を食べる習慣は
所説あるようですが
明治か大正初期ごろ
大阪花街での縁起担ぎの風習が
その起源になっているとか

日本人は昔から
縁起というものを大切にしてますね

商売人も職人さんも
昔の人は特に大事にしてました

減がいいとか悪いとか
よく耳にしていました

茶柱がたてば縁起がいいとか
箸が折れたら縁起が悪いとか
何かにつけて縁起というものを大切にしてます

Z世代の若者たちは
あまり気にならないかもしれんけどね

信じるも信じないも
個人の自由です

しかし
うちに恵方巻を早々と
予約していただいた方の多くは
そうした縁起というものに
意識があると思ってます

この時だけは
ただ美味しい物を食べるんじゃなく

縁起と一緒にいただき
今年一年の福を願うわけです

こちらもただ美味い物を
作ればいいわけではない

お客様に福が訪れるように願います

というわけで
今年も皆さんを代表して参拝し
恵方巻に使用するお米と海苔に
招福祈願をしてまいりました

毎年お願いしているのは地元の

「祝詞山八幡神社」


1000年以上の歴史があり
万葉集のゆかりのある場所でもあります

https://www.noritoyama.com/
↑↑↑↑↑↑↑↑
祝詞山八幡神社公式ホームページ

この投稿は宣伝ではありません
もう予約は締め切っていますので

そして今年の節分は2月3日
恵方はというと

「北北西」

無心に丸かぶりしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン