お問い合わせ

0846-45-2548

節分恵方巻300本を秒で売り切る方法

何とも偉そうなタイトルですね

日頃のんびりな私を知ってる方には
ちょっと違和感を感じてますかね

秒でというのは
少し大げさですが

でも今日から節分の
恵方巻、海鮮巻きの予約受付を開始して

わずか2時間余りで
恵方巻限定200本が完売
海鮮巻き限定100本もほぼ完売!

田舎の小さな商店でなんで?

そのわけを話したいと思います

先ずはご予約をいただいた
たくさんの方にお礼申し上げます
いつもありがとうございます!

そう、いつもといいましたが
今回ご予約いただいた方の
99%が常連様です

名前を聞けば顔が思い浮かぶ
そんなお客さんばかりです

300本があっという間に
しかも2週間も前に
売り切る方法は

SNSの活用でも
インフルエンサーの利用でもありません

当然派手な宣伝広告もしてません
そんな資金なんてないですからね


じゃあなんでそうなるのかというと

それは長年積み上げてきた

信頼関係

これしかないです!

そうはいっても
前にも言いましたが
昨年は無理をして
たくさんの方に商品が間に合わない、、

そんなとんでもない失敗をしました

信頼を裏切ることを
しでかしました、、

店頭には予約された商品を待つ方の列

電話も鳴りっぱなし

必死にやっても全然間に合わない

店主の私が出て
謝ることもできない

何時間も前傾姿勢で
背中の筋肉が激しく痛むけど
1秒も手を止められない

お客さんの不安と怒りも
痛いほど伝わってきます、、

消えてしまいたい
そう思ってしまうほどの状況

こんな失敗は二度としない!

夜まで残って対応してくれた
スタッフと半泣きで誓いました

こんな失敗をしましたから
今年はそっぽを向かれてもしょうがない

そうした覚悟をもって
毎年のお客様に連絡させていただきました

昨年は500本以上予約を受けて
失敗しましたから

今年は確実に余裕をもってできる
300本に限定しました

それもそこまで予約が入らないかもと
正直覚悟してました

しかしです

ご案内させていただいたお客さんの
ほとんどが昨年のことは
気にもしていない

そんなふうに優しくて
連絡してくれてありがとうと
感謝の言葉をいただき

もう泣きそうです

おかげさまで
受付を開始するまでに
8割ぐらいうまりました

そして公式ラインで受付を開始し
翌日店頭予約を開始

そこも常連さんから
すぐに予約の問い合わせを
たくさんいただき
今日の午前10時過ぎに
海鮮巻きを数本残して完売

田舎ではどんな商売でも
長く続けるには
リピーター、常連さんがいるからです

大浦鮮魚店も
たくさんの常連さんとの
信頼関係を持てているから
これまでやってこれました

昨年のような失敗をしたにもかかわらず
それを許してもらえたのも
信用の貯金をできていた

そういうことだと思います!

これから節分までにも
たくさん問い合わせもあると思います

しかしもう受け付けることは
できません

けど今年は
たくさん使った信用貯金の回復
それが一番の優先事項です

そのためにも
絶対に失敗は許されません!

色気を出して
数を増やしたりはしません

今ご予約をいただいた
300本にすべての力を注ぐつもりで
取り組みます!

許していただいた
信頼関係を
より強いものにしていきます!

信頼関係に勝るものはないし
それへの近道もありません

一瞬で300本といいましたが
実は何十年の積み上げた
背景があってのことです

明日も信頼関係の積み上げを
始められる方と出会えるかもしれません

そうした気持ちで
店に立ちたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン