お問い合わせ

0846-45-2548

安芸津町にコワーキングスペース「3rd」サード建築中です

コワーキングスペースって何?

最近よく耳にする
コワーキングスペース

なんかかっこよさげな感じが
しますよね

知らなきゃ時代遅れな
焦りを感じてしまう

でも実際には
そんな敷居がたかいわけでもないし
図書館やカフェのような
オープンなスペースで

閉鎖的な場所ではないんですって!

事務所代わりや
勉強する場所にも使えたり

イベントや勉強会に
ミーティングにも使える

そんな便利でオープンなスペース

田舎で言えば
集会所にちかい存在かな

で、それよりも
もっと利用するのに
自由度が増す感じかな

安芸津にもできますよ!

都会、特に東京には
こうしたコワーキングスペースや
レンタルオフィスが
たくさんあるようです

高額な家賃の事務所を
借りなくて済んだりしますし
出先での商談の場所に利用したり
副業をする場所としても
使われてるとか

都会では人も多いし
需要があるのは
なんとなくわかります

しかし人口1万人もいない
田舎ではどうでしょうか

そんな不安を尻目に
私の友人であり地域に根ざした会社
㈱新川さんが古民家を改装して
コワーキングスペースを
作っています!

室内の画像のようです
風早小学校近くの古民家

古いけれど
大きな木のはりの
立派な家です

そうなんよね
そもそも古い家って
結構いい材料で建てられてて
丈夫な家だったりします

元の強いところは
いかしつつ
使いやすいように
リノベーションされています!

ここまでできてくるとワクワクしてきます

どんな役割を担えるのか

問題はそこですよね

古民家の活用になって
とてもいいことですし

在宅ワークや
好きな場所で仕事をする人が
増えてきてますから

今後の田舎にも
必要な空間になることは
間違いないと思いますが

いきなりどうぞ!
と言っても認知してもらうのに
多少時間はかかるかもそれません

田舎って何か新しいものができても
興味を表に出すより
はじめは遠巻きに様子をみるってこと
あるあるですから

でも私はこのスペースに
大きな可能性を感じてます!

・在宅ワーク
・ワークショップ
・地元企業と学生の交流
・趣味の場所
・講演会
・個展
・模擬店

などなど
他にもいろんな活用法が
あると思います!

これから起業することを
考えてる人には
先行投資する前に
ここを利用できるかもしれない

まずは遠巻きに見ている方に
認知してもらうために

色んなイベントを企画して
中に入ってもらうことも
必要じゃろうね

私自身
お店の新商品を
こうした場所でお披露目して
モニタリングできればいいよね!

このコワーキングスペースは
公ではなく
地域に根ざした
民間企業が運営なのがいい

自由度の高い
需要に合わせた運営に期待します!

ちなみに現在
私の家が
コワーキングスペース化
してますけどね

今回のネタはフグ!夢はフグのハラよりも膨らみました

22歳~49歳の年の幅があったけど
未来を創造するのに
年齢は関係ないですよ!

コワーキングスペース大浦亭は
不定期開催中です

参加資格 常にポジティブであること

参加方法 特になし タイミングさえ合えば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップボタン